初心者の為のお役立ちサイト、疑問や悩み解決!

ボジョレー・ヌーヴォーとは

ボジョレー・ヌーヴォー > ボジョレー・ヌーヴォーとは

ボジョレー・ヌーヴォー とは

意外と知らないボジョレー・ヌーヴォーの知識や種類を紹介してみましょう。

ボジョレー・ヌーヴォー とはフランスの南東部にあるブルゴーニュ地方ボジョレー地区というところで、その年に収穫されたぶどうを使って生産された作られる新酒ワインのことです。

ボジョレー・ヌーヴォー の解禁日は決まっており毎年11月の第三木曜日に発売されます。

通常のワインは、秋に収穫したブドウを使用して醸造されるので、翌年以降に飲まれますが、ボジョレー・ヌーヴォーは、特殊な製法(マセラシオン・カルボニック)で作られるそうです。

ボジョレー・ヌーヴォー のボジョレーは地区の名前ですが、ヌーヴォーというのは新しいという意味で、当地の農民が収穫を祝った事から始まったようです。

ボジョレー・ヌーボーの種類には、有名なものではジョルジュ デュブッフなどがありますね。

スポンサーリンク

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional